母も知ってるスーパースター

レゲエと言えば「ジャマイカ」!

ジャマイカはメキシコの下に位置するカリブ海の一角に浮かぶ島国で、美しい海と共に生きるコーヒーが美味しい国です。

日本から言えばちょうど地球の裏側にあたる所になるのではないでしょうか?

 

幼い頃は「じゃあ、土に穴を掘ってずっと真下に掘り続けて行くと地球の裏側の土地に出る事が出来るの?」って親に質問していました。

その頃、親は真剣に「それはマグマとかがあるから無理だよ」

なんて言っていましたが「マグマ」自体が分からない私は、掘ってトンネルを作ればいいのにと本気で思っていました。
大人になってからレゲエと言う音楽を聴くようになり、ジャマイカにも
行って見たいなと言う気持ちになるようになりました。

 

なぜレゲエを聴くようになったかって?

それは私が生まれて初めて行ったライブがレゲエのアーティストだったからです。

 

友人が音楽ライブに誘ってくれて、招待してくれると言うので

アーティストの名前を聞くと「マキシ・プリースト」と言います。

 

私は知らないアーティストで曲も聞いたことありませんでした。

しかしライブに参加する以上、勉強してから行かないと!って思いすぐにCDを購入!

 

家で聞いていると母が一言「マキシプリースとの曲じゃん!」

 

えっ?

お母さんは知っているの?

 

って思ったら、ジャマイカのスーパースターで「ボブマーリー」って言うアーティストが居て、彼が亡くなった後にボブの再来って騒がれてた人よ!と教えてくれました。

カテゴリー: お茶の間ばなし パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です