外泊すると便秘になるのが悩みのタネ

外泊すると便秘になるのが悩みのタネ

私は外泊すると必ず便秘になるのが悩みです。
そうでなくても自宅でも便秘がちなのに、
自宅以外では、もっと便秘がひどくなるんです。

旅行に行ったら最悪です。
その間どれだけご馳走を食べたとしても、出てきません。
次第にお腹が張ってきて痛くなってきますし、気持ちが悪くなります。
胸焼けまでしてくる始末です。

以前、便秘の薬を飲んだ際、ひどい腹下しを経験してから、怖くて飲めないんです。
ヨーグルトも効きません。
気休め程度です。
緊張性の便秘なんだと思います。
出ても、コロコロとうさぎの糞のようです。
緊張性の便秘
旅行の時だけでなく、慣れ親しんだ実家へ帰省した時も便秘になります。
便秘に効くお茶をわざわざ用意してくれていて飲んだりしてますが、
全く効果がありません。
数日滞在していると、妊婦のようなお腹になってきます。
自宅へ戻ると次の日には、便秘が解消します。

母に聞くと、小さい頃から便秘症で、よく浣腸をしていたそうです。
その頃からコロコロとしたうさぎの糞のようだったと聞いて
体質なのかなと思います。
普段から便秘が解消するような食べ物を食べたり飲んだりしていますが、
スッキリと気持ち良く出る日は週に一度あるかないか。

そこで最近になって期待しているのがオリゴ糖と乳酸菌です。
やっぱり町の動きをよくするにはこれがいいそうです。

オリゴ糖って赤ちゃんの便秘にも近頃使われている安全な便秘対策。
オリゴ糖って善玉期の餌になったり便を柔らかくする効果があるんですって。
これはちょっと期待できるかも。

1日も早く便秘にならない体質になりたいです。

カテゴリー: お茶の間ばなし パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です